01
1
2
3
4
6
7
8
9
11
12
16
17
18
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2009年01月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内部工事

2009.01.21 *Wed
昨日に続いて義実家の様子。

お風呂が入ってました。
INAX(トステム)のラバス、1.25坪。
3枚引き戸が良さげ~♪

画像 089

こちらはトイレ。
バリアフリー仕様なので、1坪あります。

画像 081

トイレにはウッドワンのカウンターがついていました。
このカウンターの上に、義母の作品である手洗い器を置く予定。
うちもスペースがあったら義母の器を置きたかったなぁ・・・。

キッチンとトイレの間には勝手口スペースがあり、勝手口を進んだ先にはパントリーがあります。

画像 082

スペース的には・・・1畳くらいかなぁ?
確かコの字型の棚が入る予定。

キッチンにもボードが入りました。

画像 084

こちらはキッチン横の造作食器棚のスペース。

画像 083

リビングにその食器棚の設計図?が貼ってありました。
大工さん、よろしく頼みます。

画像 086

LDから廊下を見たところ。
ここもバリアフリー仕様なので広めです。

画像 087

長女が映ってしまいました~ちょうど義祖母の部屋を覗いているところです。

完成予定は2月末でしたが、ずいぶん早まりそうです。
1ヵ月後の2/22以降には引越しOKとのこと。
大工工事も今月で終わりだったかな?
お義母さんは大工さんともずいぶん仲良くなったようで、ついでに私もいろいろお話が聞けて楽しいです(≧▽≦)

我が家の打ち合わせは次回まで2週間もあいてしまうのですが・・・大丈夫なのかなぁ~(^~^;)
夢が形になっていくのって楽しい・・・けど、ちょっと怖い気もします。

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ   banner_03.gif

スポンサーサイト
CATEGORY : 上棟~完成
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (10)  TRACKBACK (0) 

外壁の左官工事

2009.01.20 *Tue
義実家の様子です。
ちょうど今頃水廻りのタイル張り(床)をしているそうですが、今日は17日のお話♪

この日は、外壁の左官工事が行われました。
外断熱で左官仕上げにするのは難しいらしいのですが~
左官仕上げ前提で開発された仕組みなので、亀裂やクラックがほとんど発生しないのだそう。

義両親が選んだのはこんな色。

CA390032.jpg

何色っていうんでしょう・・・
ベージュじゃないし、チョコ色でもないし。
でも特注の色らしいです。
我が家は違う色になります、はい(´▽`)

塗り方の最終打ち合わせを午前中に行い、午後にはもう完成。
早いのねぇ。

CA390034.jpg

少しあ~っぷ。

CA390035.jpg

いい感じです。
うちもこの塗り方がいいなぁ~(≧▽≦)

今度は家の中へ。
吹き抜け部分に敷いてあった板がなくなり、開放的なリビングになりました。

CA390036.jpg

明るそう?
でもこの石膏ボードを貼っただけの状態が、一番部屋が暗く見えるのだそう。

後ろを見上げると・・・
ロフトが見えます。

CA390037.jpg

12~15畳ほどのスペースの両端に作り付けのクローゼットが出来るらしい。
階段が出来たら見てみたいと思いますw

だいぶお家らしくなってきましたね*:.。☆..。.(´∀`人)

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ   banner_03.gif

CATEGORY : 上棟~完成
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

桧と杉を諦めるっ。

2009.01.19 *Mon
あぁ、国産無垢材・・・(涙)

ウチは国産無垢材を使うことにこだわっていて、当然床も桧か杉にする予定でした。
でも設計士さんや会長さんとも話し合った結果・・・
我が家の求めるお家のスタイルと、桧or杉材の床や建具はあまりにも合わない・・・
うまく使えば合うこともあるんだろうけど、それはあまりにもチャレンジャー過ぎる気がして。

たとえば、義実家の家のLDには節がほとんどない桧の床材を並べています。
節がないことで、「和」っぽくなるんだそうで。
逆に「洋」にしたい我が家が桧の床にする場合は、わざと節ありの床材を並べると、節なしよりは洋っぽくなるとか。
へぇ~へぇ~へぇ~。

私も夫もこのへんはほんと無頓着というか無知なので、節なしがそんなに和っぽいとは思わなかったので驚きでした。
義実家の床を見ればいいんだろうけど、今は養生されてるので見えないしね。。

結局のところ、床材や建具に国産無垢材を使うのは諦めることにしました。

はぁ、残念・・・

代わりに使うのはパイン材。
建具もサイズが合うところはパイン集成材の既製品。
これなら確実に我が家の求めるスタイルともまっちんぐ~♪


床や建具に国産材を使えないのは非常に心残り。
でもっ。

メリットもあるんです*:.。☆..。.(´∀`人)

全体的に価格が下がる。
国産無垢にこだわった場合、建具すべてが造作になる予定だったので、そこでかなり落ちるはず。

これはとってもイイ!
うちねぇ、当初の家作りの予算から500~600万くらい上げているんですよ。。
なので、そこが少しでも抑えられたらうれしい。うん。

そういえば、前回の記事に書いた「小屋裏収納への階段のトップライト」は却下になりました(涙)
ちょうどバランスよく配置出来なかったんですよね。。。
なので、明り取りだけでFIX窓を入れてもらうことに。(開くと子どもが落ちる可能性があるので)
まぁ、いいかー安くなったから(こればっかりー)

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ   banner_03.gif

CATEGORY : 打ち合わせ*
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

やっぱり太陽の光が欲しい♪

2009.01.15 *Thu
今日はとっても寒いです・・・ガクブル。
日本海側に比べたらむしろ暖かいくらいなんでしょうけどね(ェ;)

今頃、現場では外壁の塗装の打ち合わせが行われている予定です。
いいなー!私も行きたかった!
自分の家のときは行けるのかな・・・6月くらい?うーん。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

前回書いた小屋裏収納への階段につける窓は、トップライトで夫のOKが出ました*:.。☆..。.(´∀`人)
うちはトップライト一つ10万円!と聞いているので、その10万円を渋っていた夫でした(笑)

でもね、日中も真っ暗なのはやだなーと思って・・・。
以前、完成見学会でお邪魔したお家が、2階~小屋裏への階段に窓なし+小屋裏収納の中にも窓なしだったので、昼間でも真っ暗で・・・せっかくの見学会なのになにも見えず(笑)
うちの子どもたちはかなり怖がりなので、昼でも暗かったから近寄らないだろうな~と気になっていたのです。

窓は後から追加出来ないものですもんね。
あ、でも逆に子どもに上がってほしくない場合は窓無しの方が?
・・・それはそれでいいかもしれません(笑)

とまぁ、こんなに悩んでいても、予算の関係で小屋裏自体なくなったりして~・・・(涙)

うちは造作部分が多いので、正確な見積もりが出るのはまだ先になりそうなんですね。
当然それでオーバーしていれば、削りやすいものから削るわけで・・・
そのときは残念だけど仕方ないですね。
お家を建てられるだけでも十分、幸せなことですから(*´~`*)

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ   banner_03.gif

CATEGORY : 雑記
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

窓について考える

2009.01.14 *Wed
我が家の窓、ぜーんぜん最終決定していません。
ははは・・・いいのかな?(´―`;)

南側(正確には南ではないのですが・・・)の窓に、両開きを持ってくるか、縦滑りを2連ずつ持ってくるかで悩み中。
1階がリビングと和室、2階が主寝室と子ども部屋1にあたるこの4つの窓・・・
我が家の顔になる大事な!?窓です(´▽`)

こちらが両開き。

シャノン両開き

夫はこれが好きみたいですが・・・
あまり開け閉めするには向いてないような話を聞きました。
んー、でも高気密高断熱住宅で、24時間換気がついていれば今の団地のように換気することも無いのかな~、だから開け閉め前提で考えなくていいのかな~、、、と思ったり。

こちらが縦辷り出し窓。(写真は中央にFIXが入ってるのかな、と思われる)

シャノン縦滑り

設計士さんお勧め。
2階の窓拭きを考えると縦辷り出しが便利なんだろうな~。
うちに設置する場合は、縦滑り窓:柱:縦滑り窓という配置になる予定。

私個人的には、「どっちでもいい」なんですけど・・・(笑)
夫がこだわって考えているようです。

その他検討中なのが・・・
*小屋裏へ続く階段が暗いので窓かトップライトをつけたい。
 でもこれ、予算的にどうなんだろ~。

あと決まったこといくつか。
*リビング、テラス側の窓は引き違いに。
*キッチン、テラス側の窓はFIX+テラスドアに。
*キッチンの排煙窓を無くして、トップライトに。
*すりガラスはナシ。
*パントリーの上部に明り取り用のFIX。

キッチンのテラス側の窓・・・これがクセモノでした!
希望は両開きのテラスドアだったのですが・・・
なんせ重いシャノンの窓。
下がってくるらしいんですよね。
実際に設置されたお宅では2年点検のときにもう下がってきてた、というお話を設計士さんから聞きました。
両開き、可愛いんですけどね~・・・断念しました(´Д`)

そして、初めて聞いた~排煙窓。
うちは2世帯住宅になるので、「排煙窓」というのが必須になるらしいです。
キッチンの上部と、子ども部屋1、2の上部についているのですが・・・キッチンの上部は無くしてトップライトに変更してみました。
これがOKになるかどうかは我が市の判断によるらしいです。
設計士さん曰く、わりと厳しい判断をする我が市。
頼みます・・・(-人-)

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ   banner_03.gif

CATEGORY : 打ち合わせ*
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

現場発泡断熱材「アイシネン」

2009.01.13 *Tue
日曜日の打ち合わせの帰りに義実家の現場見学行って来ました♪
石膏ボードはまだまだ貼り始め、という感じ。
部屋にすべて貼られると「家っぽい」感じになるんでしょうね(≧▽≦)

裏玄関から入ってすぐの浴室・・・

画像 072

こちらはキッチン・・・

画像 074

窓の右側に換気扇が、左に冷蔵庫が来る・・・というお話だったような気が。
早くキッチンが設置されたところを見たいなぁ~。あと1ヶ月後くらいでしょうか?

アイシネンどアップw

画像 077

隙間もなくびっちり入っております。う~ん、モコモコ。
触った感じはモコモコではないんですけどね。
外断熱+アイシネンのおかげで、暖房の効いていない部屋なのにあまり寒くないです。
床暖房を稼動させたら暖かいんだろうなぁ~・・・。

ちょうどダイニングのあたりに石膏ボードがどーんといっぱい置いてありました。

画像 073

ロフトへのはしご。
ここもアイシネンが吹き付けられてるのが見えます。

画像 076

廊下にあるトップライトを見上げてみました。
石膏ボードの部分が暗くなっちゃった・・・

画像 079

木曜日に外壁の塗り方の打ち合わせがあるそうです。
だいたい決まっているはずなので、最終確認になるのかな。
我が家とは違う色になります。どんな感じになるんだろう・・・

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ   banner_03.gif

CATEGORY : 上棟~完成
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

シャノンにがっかり・・・

2009.01.10 *Sat
義実家の様子・・・

*床材貼り終わり
*8日(だったかな?)にアイシネン吹き付け
*昨日は石膏ボードがたくさん運び込まれていたので、その作業がされたっぽい。
*大工さんが4人入ってくれているので進行が早く、2月末完工予定が早まるかも?とのこと。

私は見に行けないので、もっぱら情報源は夫、義母、あとビルダーさんのブログです♪
ビルダーさんのブログはとてもマメに更新されているので、なかなか見に行けない私にはとても助かります。
義母から聞いた話によると、来週半ばに室内に塗るチャフウォールの色決めをするのだそう。

それから気になっていたニュース!

防火窓で性能偽装 全国の5500棟、基準満たさず
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090108AT1G0804508012009.html

シャノンのサッシが標準のビルダーさんなのですごーーーーく気になっていました。
幸い、義両親の家も我が家も該当製品は使用していませんでしたが・・・
偽装はやめて!(怒)

ビルダーさんが建てた物件で一部使用していた製品もあったらしく、エクセルシャノンの担当さんが会長のところへ挨拶に来られたそうです。
交換すると言っても大変ですよね・・・その認定を受けられた代わりのサッシは当然ありません。
新たに認定を受けるとしても時間がかかりますよね。。
なーんでこんなことしちゃうんだろう・・・
一部の人間のせいで、多くの人たちが頭を下げることになって気の毒に思います。

そして我が家は・・・
明日、日曜日の打ち合わせで「窓の位置」が最終決定になるそう。
このタイミングで窓を決めるって・・・もにょもにょ

いよいよプランがかたまり、変更不可になってくるわけですね・・・(ェ;)プレッシャー・・・

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ   banner_03.gif

CATEGORY : 雑記
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

年末にここまで進んでいました

2009.01.05 *Mon
お正月休みの間にじっくりたっぷり義実家を見てきました(´▽`)
しばらく見に行ってない間に、屋根が乗って、外壁に遮熱シート+断熱材を貼って、桧の床材を貼って・・・というところまで進んだようです。

正面玄関・・・

画像 070

シューズクロークにつながる壁は「(断熱材の)吹きつけなし」と書かれていました。
そうだよね、どうせ壊しちゃうんだもんね。

天井を見上げると・・・

画像 066

遮熱断熱シートがいっぱい。
旭ファイバーグラスの銀次郎と書いてありました。
これはうちの屋根にもつくのかなぁ~。

桧の床材が置いてありました。

画像 067

割れてるから避けてあるのかな~?
床は、リビング、義祖母の部屋、玄関の一部が既に貼ってありました。

ロフトへの階段予定の場所から床下が見えました。

画像 065

広い!入って行けそう~(´▽`)
さ、はしごを上ってロフトへ行ってみましょう(夫が)

画像 062

24時間換気の機械がありました(ナニこの説明)
床下~屋根裏まで空気を循環させるための大事なものですね。

リビング吹き抜け方向を見たところ・・・

画像 060

これで10畳分くらいの吹き抜けになるそうです。
いいなぁ、吹き抜け。

義母が部屋が狭く見える~と言っていましたが・・・そんなこと言ったら我が家はどうなるの(涙)という感じです~。

次はいつ見られるのかな~。
日曜日以外は、朝7時半過ぎから夕方6時まで大工さんがいらっしゃるのでなかなか見られませんね。
お風呂が16日頃に入る予定らしいので、またその後くらいに見に行きたいなぁ~♪
設備が入るとまた一層お家らしくなりますよねv
大工さん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ   banner_03.gif
CATEGORY : 上棟~完成
THEME : 家作り日記
GENRE : ライフ
COMMENT (10)  TRACKBACK (0) 

プロフィール

あっぷる茶

Author:あっぷる茶

3姉妹の母です☆

渡り廊下で繋がった二世帯住宅が完成しました。

外溝工事はまだまだこれから・・・(´Д`)







最近のトラックバック



カテゴリー





カウンター



カレンダー

12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ブログ内検索







Copyright © 優しいおうち All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。